「上下二層式リュック」開発者:二人の子育て経験を持つママデザイナー

今回紹介するのは、「瞬間装着!上下2層式リュック SUPERDOUBLE クイックバッグ」のデザイナー、Shelly Kuo(シェリー コウ)。

クイックバッグは、下部が1秒で着脱できるポーチになっている。片手で取り外せて、秒速で取り出せる、とても便利なリュック。

クイックバッグの見た目はカッコよく見える、実は、このデザイナーは、2人の子育て経験を持つ女性の方、シェリー氏。

デザインのきっかけは、育児のために選んできたバッグだが、どのタイプも見た目と実用性が両立していないと気付いたこと。

実際は「子供が泣きだして、おしゃぶりや赤ちゃんせんべいがすぐに欲しいのに、どのポケットに入れたか忘れちゃった!」というときも多く、意外と利便性がない。

クイックバックは、そんな育児の悩みを解決してくれる。

クイックパックは2層に分かれている。下は赤ちゃんのおむつなどを入れ、上はお母さん自分の物を収納できるという仕組みだ。

シェリー氏は元々デザイナーではなく、ファッション業界で仕事していた。産休に入り、時間が余っているので、自ら育児用のリュックの開発にチャレンジしようと思った。

ファッション業界の人脈を生かして、製品開発から生産工場までを足を運び、クイックバッグを二年かけて開発した。その後、産休明けで退職し、自分のブランドを立ち上げた。

クイックバッグ本来の目的は、育児バッグとして使う予定だが、今は男女共通、普段用のリュックとしても使用できるようなデザインになっている。

さらに、シェリー氏は、「上下二層」のコンセプトを子供たちのランドセルにも活用しようと、新商品開発に挑む。

面白い発想だね。期待している。母親としてのパワーも尊敬する。

他に「上下二層」のデザインを活用できるシーンがあるかな?是非あなたのアイデアをシェアしてくだしい。

 

ここでコメントしていただくと、コメントを翻訳して開発者の方に伝えておきます。

 

コメントを投稿